目の疲れがひどい時はたくさん飲んでも大丈夫なの?

目の疲れや目のかすみ改善や、目の健康維持などに効果があるブルーベリーサプリですが、目の疲れがひどい時は、何粒飲んでも大丈夫なのでしょうか?


ブルーベリーサプリに限らず、サプリメントや薬を体調が悪いときに多めに飲みたい!と思う方は多いと思います。
たくさん飲めば、それだけ高い効果が期待できるのでは?と思いがちですよね。
それは、正解でもあり、間違いでもあります。


理想的なアントシアニンの摂取量は、1日120mg〜250mgだと言われています。
体の大きさや体調などによって、必要とする量は人によって異なりますが、この範囲内での摂取が好ましいとされています。

1粒に含まれるアントシアニンの量は、メーカーによって様々であり、1粒に必要量が詰め込まれているものもあれば、小さめのカプセル3つ分に含まれている場合もあります。

いずれの場合でも、記載されている摂取量を守るようにしましょう。

ブルーベリーサプリは、副作用がないため、たくさん飲んでも害にはなりませんが、必要量以上の成分は、体内で吸収されずに排出されます。
つまり、たくさん飲んでも必要以上の効果は得られないということです。

 

 

しかし、目の疲れがひどいときは、多めに摂取しても良いとされているブルーベリーサプリもあります。
これは、体の大きさや体調によって、必要とされるアントシアニンなどの栄養成分が変わるためです。
ただし、この場合でも、3粒まで、などと制限されていることがほとんどですので、注意しましょう。

 

 

大切なのは、一度にたくさん摂取することではなく、続けることです。
摂取量を守って毎日欠かさず飲むことによって、目の健康を維持しましょう。

ブルーベリーサプリランキング関連情報

ブルーベリーサプリに関する、気になる疑問にお答えしています。
目の疲れがひどい時は、ブルーベリーサプリを何粒のんでも大丈夫なのでしょうか。
そんな疑問を解決します。

このページのトップに戻る